読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪歯日記~安いセラミック~

大阪で安いオールセラミックについて

保険外治療は1本につき10~15万円という治療費が必要

保険治療というのは、国によって治療の内容や材料に大きな決まりがあり、その内容を越えてしまうとすべて保険外治療になります。

 

虫歯やぶつけてしまったなどの理由で、差し歯を作る時も、保険では金属製の上に白いプラスチックを貼っているだけの簡素なものになります。プラスチックは強度の面で不安がありますし、使っているうちに黄ばんでいくという性質もあり、お口の中の環境にあっているとは言えません。


そこで、オールセラミックという材料が、お口の中をきれいに治せると注目を集めています。オールセラミックは強度もあり、長期間使っても変色することなく、透明感のある白さを保ちます。しかし、保険外治療なので1本につき10~15万円という治療費が必要です。そこで、大阪などの関西を中心にJDFが安いオールセラミックの提供を開始しました。


ただ安いだけでなく、実績のある技工士が、一流メーカーのセラミックを使い、患者さんのお口に合わせて作るので、仕上がりもきれいです。これは、従来の治療費のうちの不明瞭な部分をなくし、技術料と材料費だけの請求だけにすることで実現しました。患者さんは、従来の半分ほどの費用でオールセラミックを受けられるメリットがあります。